【伊浜地区(賀茂郡南伊豆町伊浜)】サルとの遭遇!?品格のあるサル、品格のないサル

美しく品格のある邑「伊浜地区」(平成24年度登録)では野性の猿で有名な波勝崎苑を集落で管理・運営しています。

現在の波勝崎苑はもともと地区の共有地で昭和30年以前に炭を焼いていたところ、猿が弁当を持っていったりしたそうです。昭和28年に伊浜の肥田与平さんが4年かけ餌づけに成功し昭和31年に開園したとのことです。現在野猿の数は300匹でボス猿を中心に群れを成して行動しています。野猿の寿命は約30年で5歳で大人の仲間入りをするそうです。

「伊浜」のページはこちら⇒http://www.fujinokuni-mura.net/ihama/

波勝崎の猿のように海岸の近くに生息する猿は珍しいとのことです。

P1120778

 

こちらにいる猿グループはわきまえています(人に襲ってきませんし、田畑も荒らしません)さながら品格のある猿といったところでしょうか。

生後3日の子供もいました。まだへそのをがついていました

 

 

P1120795

 

 

売店の内側から手渡しで餌をやれますので猿好きにはたまりません

P1120835

上司の口癖「反省はサルでも出来る」、、、、、見習いたいものです。この猿も品格があります。

 

P1120838

波勝崎苑では檻の中にも猿がいます。これは伊浜集落の田畑を荒らした猿を捕獲し保健所の指導もあり、捕獲したサルを登録し管理しているとおっしゃっていました。この猿は品格がありません。

 

波勝崎苑までの道路にも猿がいますがこちらの猿は品格がありません。

車を止めると車に乗ってきます。いきなりでしたのでびっくりしましたが

フロントガラス越しに見る猿は他人のような気がしませんでした。

よくみると職場にもこんな人いたような、、、、、

P1120840

けづくろい

スキンシップが大切です。人間界も一緒!?

 

P1120845

伊浜地区は集落と農地と石積の独特の景観を形成しています

 

 


カテゴリー: ホットニュース パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100