【千框の棚田(菊川市上倉沢)】棚田の水面に灯が浮かぶ「あぜ道アート」が行われました

美しく品格のある邑「千框の棚田」では平成26年6月7日(土)に、「あぜ道アート」が行われました。棚田のあぜ道には1300本のろうそくと60本のたいまつが並べられ、それらの灯りが初夏の棚田を彩り、訪れたカメラマンや見物の人々を楽しませていました。アップしている写真より、実際の棚田のほうがずっと素敵です。来年度はぜひ棚田へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

「千框の棚田」のページはこちらです⇒http://www.fujinokuni-mura.net/sengamati/

畦みちアート1あぜ道アート2

※あぜ道アートは菊川市文化協会写真部と静岡大学棚田研究会が棚田の魅力に親しんでもらおうと毎年開催されています。

 


カテゴリー: ホットニュース パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100