【清沢(静岡市葵区相俣)】きよさわ里の駅「お茶」感謝祭が行われました

美しく品格のある邑「清沢」(平成24年度登録、平成25年度知事顕彰)ではきよさわ里の駅にて5月25日「お茶」感謝祭が行われました。会場では新茶はもちろん、旬な「ハチク」の味噌汁など振舞われました。会場では多くの人が訪れ、詰め放題のお茶や清沢のきんつば、レモン加工品などで買い物袋いっぱいの訪れ客が目立ちました。

清沢のページはこちら⇒http://www.fujinokuni-mura.net/kiyosawa/

テモミ保存会きよさわ里の駅

清沢手もみ保存会による手揉み実演

テモミ

お茶の葉が松の葉のように1本1本細長くなっていました。お聞きしたところ揉み終わるに5.6時間必要だということで一人300g程度した揉めないとの事です。機械に比べ味がやわらかくおいしいとのことです。

ハチコ縮小

ハチク(たけのこ)も旬です。あく抜きをしないとのことです。無料でいただいたハチクの味噌汁は絶品です。お聞きしたところハチクは炭で焼いて食べるのが大変おいしいとのことでした。

闘茶

数種のお茶を利き茶する「闘茶」半分しかあたりませんでしたがすべてのお茶が特徴有りおいしかったです。

ボタンカレー

先月新発売の「ぼたんカレー」これはお奨めです。店内でも食べることができます。

静甲

イベント時や保全活動などに支援いただいている靜甲株式会社のお若い社員の方。お茶をいれていただきました。とてもおいしかったです。(家で飲むお茶と全然違う味です)ありがとうございました。

(靜甲株式会社さんとNPO法人フロンティア清沢は一社一村しずおか運動に認定されています)

「一社一村しずおか運動」のページはこちらです。⇒http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-630/issyaisson/

 


カテゴリー: ホットニュース パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100