【レポート】六本木ヒルズでの静岡物産展に出展しました。多くの方がご来場いただきました。

3月21日(祝日)及び22日(土)に六本木ヒルズ大屋根プラザにて開催されました静岡県物産展に当連合が出展しました。
出展の目的として「ふじのくに美しく品格のある邑づくり」の取組について首都圏に情報発信するとともに首都圏等の住民が農山漁村地域についてどのような認識や意向があるのか、また、「ふじのくに美しく品格のある邑づくり」の取組についての認知度を向上させるためアンケートを実施しました。

21日 午前中 アンケート実施状況

21日 午前中 アンケート実施状況

21日 来場者への逸品PR

21日 来場者への逸品PR

両日とも連休中ということもあり多くの人の来場がありました。
来客者は付近住民のほか静岡県内に縁者がいたり、かつて県内に住んでいた方も多くいました。
来客者によると静岡というといずれも富士山とお茶のイメージが強いようでしたが、邑逸品を紹介すると、「そんなものが生産されていたんですか」と驚かれる方もおり、ガイドブックやパンフレットにて説明したり機会があればお越しいただけるようPRしました。
東京でのアンケート回収は難しいイメージがありましたが、声をかけると皆さん概ね協力的で静岡県が全般的に好意的に思われているとの印象を受けました。
アンケートは両日通じて400枚ほど回収できました。

21日 午後 アンケート実施状況

21日 午後 アンケート実施状況

21日 物産展会場状況

21日 物産展会場状況

今回の出展に当たっては、事前に、趣旨を理解していただいた登録邑を中心に16市町及び県より170もの邑の逸品が寄せられ、アンケート回答者の中から抽選でプレゼントしました。逸品の効果もあって、当選者が邑に興味をもちパンフレットなどを見返す姿が見られました。

回収したアンケートは分析し、今後の連合の事業を進めるに基礎資料として活用していきたいと考えています。

22日 午前中 アンケート実施状況

22日 午前中 アンケート実施状況

22日 午後 アンケート実施状況

22日 午後 アンケート実施状況

22日 物産展会場状況

22日 物産展会場状況

来場者へのPR状況

来場者へのPR状況



カテゴリー: ホットニュース パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100