久留女木の棚田~竜宮小僧伝説の邑~(浜松市北区)

地域名・施設名:
久留女木の棚田~竜宮小僧伝説の邑~(くるめきのたなだ~りゅうぐうこぞうでんでせつのむら~)
所在地:
浜松市北区引佐町花平342-2
おすすめ:
こだわりの米作り「久留女木の棚田」
URL:
http://ryugukozou.wixsite.com/2016/blank
ブログURL:
http://blog.goo.ne.jp/ryuuguukozou2015
駐車場:
駐車場あり

久留女木の棚田

久留女木の棚田

久留女木の棚田

「久留女木の棚田」は新東名高速道路浜松SAスマートICから車で約20分の位置にある。「日本の棚田百選」に選定されたり、景観賞を受賞したりするなど、静岡県を代表する農村景観の一つである。また、清らかな湧水が貴重な水生生物の生息環境となっており、農村環境の有する多面的機能が多分に発揮され、多数の観光客が訪れている。


久留女木竜宮小僧の会発足式

久留女木竜宮小僧の会発足式

久留女木竜宮小僧の会

棚田を健全に次世代へ引継ぐことを目的に、平成26年4月「久留女木竜宮小僧の会」が発足。当会では地元農家と外部耕作者の橋渡し役の他、意見交換会を定期的に開催している。また、平成21年度に不二総合コンサルタント(株)と一社一村しずおか運動に認定されており、協働活動により、昨今の中山間地域の課題に対して地域と関係者一丸となって取り組んでいる。


久留女木棚田塾

久留女木棚田塾

米作りを次世代へ継承

米作りを次世代へ継承
浜松市北区引佐町は、平成29年度NHK大河ドラマ「女城主井伊直虎」の撮影地として、一躍脚光を浴びている。当棚田では「直虎が見た風景再生プロジェクト」として、1年間の棚田の耕作を学ぶ「久留女木棚田塾」と、お米作りに触れてみたい人を対象とした「稲作体験会」を展開している。



カテゴリー: 見る, 邑紹介(全件), 食べる タグ: パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100