三島箱根西麓地区(三島市)

三島箱根西麓地区のモザイク模様
地域名・施設名:
三島箱根西麓地区(みしまはこねせいろくちく)
所在地:
三島市谷田141-1(三島函南農業協同組合)
おすすめ:
・箱根西麓標高50m以上の斜面地に パッチワークのように広がる畑・ 富士山とだいこん干し作業の風景・ 三島馬鈴薯祭り・三島甘藷祭り
駐車場:
有(各JA直売所)
アクセス:
【車】東名高速沼津IC→約20分
新東名高速長泉沼津IC→約20分
【電車・バス】JR三島駅(東海バス元箱根行)→塚原上~笹原バス停

三島箱根西麓地区からの富士山

モザイク模様の畑の向こうにそびえる富士山

豊かな農産・畜産物

箱根の西麓、山田から山中、佐野周辺からの風景は、季節毎の野菜が織り成すパッチワーク模様が広がります。富士山、駿河湾や伊豆の山々、麓の町並みが見渡せます。この地域の「大根干し」は冬の訪れを知らせる風物詩。標高50m以上の斜面地で栽培される野菜は「箱根西麓三島野菜」と呼ばれ味も品質も良いと言われています。澄んだ空気と太陽の日差しをたっぷり浴びて育つ野菜は美しい景観も作り出しています。レタス、セロリ、葉生姜、三島馬鈴薯、人参、ブロッコリー、大根、甘藷、白菜など種類豊富な野菜。箱根西麓地区で育った箱根西麓牛や豚などの畜産物も大変好評です。新鮮な農産物は箱根西麓三島野菜の直売所、フレッシュ本店、函南店、北上店、錦田店で購入できます。地元の学校では給食に三島の食材を使用し、給食の時間に生産者を招いて、野菜の話を聞きながら食べる機会を設けるなど、子供たちへの「地産地消」と「食育」に力を注いでいます。


三島馬鈴薯

手掘りで見た目も美しい三島馬鈴薯

特産品を生かしたお祭りを企画

「みしまコロッケ」は、箱根西麓で取れた三島馬鈴薯(メークイン)を100%使って作られている、ご当地グルメ。手掘りで収穫され、天日干し、冷暗所で完全風乾させる三島馬鈴薯は、日持ちもよく、ホクホクした品質になります。全国的に高級ブランドとして飲食店業界では有名です。その美味しさを市内のお店で気軽に楽しめます。イベント会場などに出展することもあります。
7月はその三島馬鈴薯が主役の「三島馬鈴薯祭り」を開催。
11月は甘いと評判の山北三島甘藷(紅あずま)が主役の「三島甘藷祭り」を開催。
地元の子供たちを対象につる刺しや収穫体験を行い、大学芋や焼き芋の販売やさつま汁の試食で賑わいます。


三島甘藷スイーツ

三島甘藷を使ったスイーツ

ヘルシースイーツに大変身!三島甘藷

箱根西麓で獲れた山北印の三島甘藷の特長は、ほくほく感としっとり感を同時に味わえるところ。
糖度は高く、その甘さはイチゴやマスクメロンに匹敵すると言われています。そんな三島甘藷を使ったスイーツが三島市内のホテル・飲食店・和洋菓子店などで販売されています。ヘルシーで趣向を凝らした、個性的な三島甘藷スイーツ、是非、お気に入りの味を探してみて下さい。
詳しくは三島甘藷.comをご覧下さい。

ガイドブック 平成24・25年度登録邑(電子ブック・PDF)

ガイドブック 平成24・25年度登録邑Flash版 パソコン用HTML5版 PC・スマホ・タブレット用PDF版

PDF:58.19MB

季刊誌「むらのおと」 vol.3(電子ブック・PDF)

季刊誌「むらのおと」 vol.3Flash版 パソコン用HTML5版 PC・スマホ・タブレット用PDF版

PDF:9.18MB

※ Flashの閲覧には、Adobe Flash Player が必要です。
※ PDFの閲覧にはAdobeReaderが必要です。



カテゴリー: 邑紹介(全件), 食べる タグ: パーマリンク

Warning: file(http://graph.facebook.com/http://www.fujinokuni-mura.net/misimahakoneseirokutiku/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /usr/home/chz2026svf/html/wp/wp-content/themes/fujinokuni-mura.net/functions.php on line 547

Warning: file(http://graph.facebook.com/http://www.fujinokuni-mura.net/misimahakoneseirokutiku/): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /usr/home/chz2026svf/html/wp/wp-content/themes/fujinokuni-mura.net/functions.php on line 547

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100