山田川自然の里(三島市)

山田川自然の里

昔ながらの日本の農村風景

昔ながらの日本の農村風景

昔ながらの日本の農村風景が残る地区

箱根西麓の森林に源を発する清流、山田川の流域には急峻な山間を開拓した棚田や畑、梅園、竹林、広葉樹林、滝や湧水などが広がり、昔ながらの日本の農村風景や自然環境が残されています。
山田川グリーンツーリズム研究会会員が中心となり、景観維持や環境保全のため、里山づくりを行っています。年間を通じて整備活動を行い、自然豊かな懐かしい癒しの場所づくりを目指しています。


みんなで棚田づくり

みんなで棚田づくり

親子で楽しめるイベントの実施

本地域では、里山を知り、楽しんでもらうことで、次世代につなげていくことを目的に、棚田や畑、梅園等での農作業体験や自然体験イベントを開催しており、多くの親子で賑わいます。
(各種イベントの情報はhttps://yamaguri3.i-ra.jp/)

秋の収穫祭では、園内で収穫された米や野菜、梅などを使ったおにぎりや豚汁などがふるまわれるほか、子どもたちが里山マルシェでお菓子等を販売します。また、野菜の品評会では、園内で栽培された野菜が出品され、競り市は大いに盛り上がります。


カテゴリー: 見る, 食べる, 出会う タグ: パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100