足久保(静岡市葵区)

足久保アイキャッチ

足久保茶

足久保茶

静岡茶発祥の地

当地域は、安倍川の支流である足久保川が地域内を流れ、昼夜の大きな温度差と沸き立つ霧が直射日光を遮り天然の覆いとなり、じっくりと美味しい茶葉を育んでいます。古くから茶業で栄えた歴史ある地域で鎌倉時代の高僧聖一国師が、宋より持ち帰ったお茶の種を足久保に播いたことから当地域は「静岡茶発祥の地」として広く知られています。


献茶式

献茶式

四季折々の自然や文化が楽しめるイベントの開催

足久保千手観音献茶式、千手観音御開帳(6年毎)、足久保里まつり、おひまち灯篭祭り等地域の長い歴史を後世に伝える祭事や四季折々の自然や文化が楽しめるイベントを開催し、地元住民をはじめ多くの市民が来訪し、足久保の歴史文化をアピールしています。


山茶寛

山茶寛

足久保茶の消費拡大に向けた取り組み

平成30年に足久保ティーワークスに直売所(山茶寛)やTEAWORKS CAFÉが併設され、足久保茶を使用したフローズンやラテ等の販売をしています。令和3年8月にはクラウドファンディングでテラスが完成し、11月から一般予約の受付を開始しています。令和3年4月より茶園オーナー制度を開始し、消費拡大に向けた取組みも行っています。


カテゴリー: 見る, 食べる, 出会う タグ: パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100