深蒸し茶と東海道宿場の里 日坂(掛川市)

日坂

日坂の街並み

日坂の街並み

宿場町の歴史と文化を継承

本地域は、江戸時代には東海道の宿場町として多くの人々が行き交い、文化も栄えた歴史ある町です。宿場通りには、旅籠や商家、中山峠には茶屋が往時のままの佇まいで現存しており、事任八幡宮や久遠寺といった由緒ある神社や古刹とともに、地域住民の有志によって歴史と文化が継承されています。


日坂宿駕籠駅伝大会

日坂宿駕籠駅伝大会

秋を告げる「日坂まつり」

遠州に秋を告げる日坂まつり「事任八幡宮例大祭」は、遠州で横須賀に次いで歴史のある日坂型屋台がにぎやかに練り歩き、地域全体が老若男女問わず祝う伝統的な一大行事です。日坂まつりでは、お祭り広場を3年前より開催しており、屋台がない地区でも参加できるイベントとなっています。また、日坂宿駕籠駅伝大会は、大人から子どもまで参加する恒例行事であり、地区外からの参加も募り、日坂の宿場町文化を発信しています。


新茶ウォーク

新茶ウォーク

日坂茶を活用した地域活性化

地区内の5箇所の茶業協同組合と3茶商が共同で地域のブランドである日坂茶を商品化し、県外での営業販促も実施しています。また、地域の資源である茶畑の広がる風景や日坂宿の街並みを活かし、お茶畑散歩ラリーや新茶ウォークを開催し、日坂地区だけでなく、隣接する東山地区や倉真地区も含めた地域全体の活性化につなげています。


カテゴリー: 見る, 食べる, 出会う タグ: パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100