潮騒響くたまねぎの里篠原(浜松市西区)

潮騒響くたまねぎの里篠原

篠原玉ねぎ

篠原玉ねぎ

日本一早く収穫できる篠原玉ねぎの産地

本地域は、浜松市中心部から南西に車で約15分程度の距離に位置する海岸地域です。温暖な気候と水はけのよい砂地を活かし、たまねぎ、甘藷等の露地野菜が栽培されており、中でも日本一早く収穫できるたまねぎは、本地域の特産品「篠原玉ねぎ」としてブランド化されています。


活動の様子

活動の様子

荒廃農地の解消と産地強化に取り組む

荒廃農地を再生し、農地の集約化や農業者の育成を進め、たまねぎの産地振興を図ることを目的として、平成22年に農業生産法人「とぴあふぁー夢」が設立されました。この取組により、新規就農者も続々と誕生しており、この10年間で43人が就農しています。たまねぎの耕作面積も118haから153haへと大きく増加しており、荒廃農地の解消と産地強化を同時に実現しています。
また、「まずは地域で協力できることからやっていこう!」という理念のもと、土地改良区とJAとぴあ浜松及び浜松市が協力して、多面的支払活動の一環で排水路の泥上げ作業を実施しています。


カテゴリー: 見る, 食べる, 出会う タグ: パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100