滝沢・滝ノ谷(藤枝市)

滝沢・滝ノ谷

水車むら

水車むら

古き良き時代の農村環境

瀬戸川の支流、滝ノ谷側の上流にある滝ノ谷不動峡は、紅葉の名所として名を馳せており、紅葉で赤く染まった渓谷と清流を眺めることができる「もみじの里」となっています。
「水車むら」では、江戸時代に建てられた築250年の古民家と水車が迎えてくれ、古き良き時代の農村環境を今に伝えています。


田遊び祭り

田遊び祭り

地域の魅力を国内外へ発信

滝沢八坂神社では、県の無形文化財でもある「田遊び祭り」が2月に行われ、地域の小学生も舞に参加し、世代間の交流を深めています。また、滝ノ谷では11月に「不動峡もみじまつり」が行われ、毎年多くの人で賑わいます。
地域には、若い世代の農家や移住してきた芸術家や料理人の方などの横の繋がりがあり、瀬戸谷の魅力を国内外に広めるために結成された有志の活動グループ「Seetoya」が様々な活動で瀬戸谷の魅力を発信しています。


椿邸

椿邸

様々な体験活動の実施

本地域の名物として、瀬戸谷地域の特産品シイタケをふんだんに使った「せとやコロッケ」が人気です。「もみじ祭り」の会場では、地域の農産物や「せとやコロッケ」の販売等が行われます。
古民家を活用した「むかし田舎体験 水車むら」では、まき割り~かまどでの炊飯などの田舎体験、田舎暮らし体験施設「やまあい」では、地元でとれた山菜料理教室や餅つき体験が可能です。その他、有機茶農家が運営する一棟貸の宿「椿邸」など田舎体験が可能な施設が豊富に存在しています。


カテゴリー: 見る, 食べる, 出会う タグ: パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100