こがね色の里(菊川市)

こがね色の里
地域名・施設名:
こがね色の里(こがねいろの里)
所在地:
菊川市下内田
おすすめ:
田んぼアート
アクセス:
■公共交通機関
 JR菊川駅からしずてつジャストライン菊川浜岡線(御前崎行)上平川にて降車、徒歩20分
■車の場合
 東名高速菊川ICから車で15分

美しい水田風景

美しい水田風景

優良農地が広がる下内田

本地域は、菊川市の中西部、一級河川菊川水系稲荷部川の両岸に広がる約50haの水田地帯です。昭和59年度から平成10年度にかけてほ場整備が実施され、整形された優良な農地が広がっています。平成26年度からは用水路の更新が始まり、用水不足の解消や水管理労力の軽減、担い手への農地集積や経営規模の拡大が見込まれています。


みんなで稲刈り体験

みんなで稲刈り体験

環境保全活動

環境保全活動

多様な参画による地域づくり

本地域は、地元自治会、農業者、小中学校、老人クラブ、花クラブが参画する稲荷部自然環境保全クラブが中心となり、農地や農道のり面、水路の泥上げなどの環境保全に取り組んでいます。
 遊休農地を活用したコスモスの植栽や田んぼでの農作業体験等、地域が一体となった活動を行うことにより、景観だけでなく地域の円滑なコミュニティが形成されています。


田んぼアート(仁王像)

田んぼアート(仁王像)

巨大なイラストを浮かび上がらせる「田んぼアート」

本地域では、2008年から「田んぼアート」が開催されています。時期になると、紫や赤、緑など色の異なる古代米を使って巨大なイラストを浮かびあがらせ、見る人が「あっ」と驚く作品が造られています。例年、田植えや鑑賞会、収穫祭と一連の行事が企画されており、農作業体験や鑑賞だけでなく地場産品の販売も行われるなど大人から子どもまで楽しむことができます。


カテゴリー: 邑紹介(全件), 見る, 出会う タグ: パーマリンク

ガイドブック ふじのくに美しく品格のある邑100